home > 投稿 > > 第三十五話 金城氏殺害事件の調査

第三十五話 金城氏殺害事件の調査

 
FOLKLORE JAM
 
第三十五話あらすじ
 金城氏殺害事件についての調査が始まった。
 裕一は、外に出すのは危険である古都を置いて、街へと調査に乗り出す。
 図書館で神那岐家の家系について調べていたところ、刑事の神谷と再会するのだった。
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 調査パートって、全て回れるように作られているのだろうか? なんだか当たりを引いたらそこで終わるみたいな気がします。
 今回も、学園正門には行かずに図書館に行けばそれで話が進んだけど、リプレイして別の場所に行ったりしたら展開が変わったりするのかな?
 
 まずは読めなかった文字についての補完から。
 黄泉比良坂:よもつひらさか、日本神話に出てくる地名みたい、知らんかった。よみじゃなくてよもか。
 古事記とか日本書紀とか、読んだような読んでないような、記憶があいまいだからなぁ。あまり覚えていません。
 
 さて、今回は少しだけ神那岐家の家系について調べているのだけど、名字のどこかに「神」の字を持っていることが特徴のようです。
 神崎とか水神とか、これまでに出てきた地名もそうだというみたいです。
 それなら神応寺も、刑事の神谷氏も神がついているけど、何か関係があるのでしょうかね?
 しっかし、相変わらず駆け落ちネタ好きだな、このシナリオライター。
 
 後は家に戻って古都といちゃいちゃw
 なんだかさ、無理矢理恋愛パートを取り付けているような感じになってますなぁ。
 この作品、恋愛パート省いたら普通の謎解きアドベンチャーゲームだよね?
 あとやっぱり高校生である必要がないと思う。主人公は大学生ぐらいの設定で丁度よかったんじゃないかな。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2019 らむのゲーム日記