home > 投稿 > > 第46回 本隊編20 G1クライマックスリーグ戦七試合目、飯伏幸太戦

第46回 本隊編20 G1クライマックスリーグ戦七試合目、飯伏幸太戦

 
 ファイプロワールド、ファイティングロードのプレイ日記の続きです。
 前回の話では、夏に入ってG1クライマックスが始まり、リーグ戦六試合目も勝利しました。
 トレーニングでは、呼吸法と各種防御力を上げていきます。
 さて、次は何が起きるかな?
 
 

 再び一週間ぶりのプレイ、現在物語はG1クライマックスリーグの真っただ中、今度は飯伏幸太選手との試合です。
 21世紀のレスラーだから知らないのですが、フォームからシュート系かなと予測します。
 90年代の永田さんみたいなタイプかな?
 
 

 試合の終盤で、飯伏選手のラッシュがあったので、そのままなすがままやられてみました。
 ここで攻めきれなかったのが飯伏選手の限界――ということでw
 

 そして最近のラムリーザくんの戦いは、悪魔将軍になりきっておりますw
 カブト割りなどを繰り出して、一ヶ所ずつ相手の急所を封じていくのです。
 

 とどめの一撃は、技クラフトで用意してきた新技である地獄の九所封じラストワン、超人圧搾機です。
 この技は九所封じのラストにふさわしく、今まで封じてきた急所の全てを、一度に破壊してしまう技です(割と嘘)
 
 ダメージは全てに行くよう、首、腕、腰、脚にダメージが入るようにしています。
 偽物の技なので、それほど破壊力はありませんが……
 
 もっとも、飯伏選手は偽の九所封じでギブアップしてしまいましたがw
 
 
 
 この技は、ワークショップに登録してあるので、使ってみたいと思った方は、以下のリンク先に行って拾ってみてください。
 
超人圧搾機(外部サイト、Steamワークショップに飛びます)

 
 

 試合評価は88%、良ってところかな。
 ラッシュを食らってカウント2.9まで追い詰められたから高めなのでしょう。
 九所封じが決まり過ぎて、被ダメージが低くなりがちなので90%以上は難しいです……
 
 

 ランキングは七試合終わってこんなところです。
 ラムリーザくんが居なければ、結構混戦状態でおもしろい感じになっているみたいです。
 リーグ戦が盛り上がるようにしているのかな?

 
 
 今回も試合が終わったらあっさりとトレーニングモードに移行したので、今日はここまで。

 トレーニングでは、今回も回復力と防御力を上げていきます。
 今回も600ポイントもらえたので、呼吸法&移動速度3回、防御力3回で行きましょう。
 
 まずは縄跳び3回やって、呼吸法が上手いまであと240、移動速度がやや早いまであと85になりました。
 続いて反復横跳びを1回やって、突き技防御と飛び技防御が7→8になりました。
 次は投げ技の防御を8に持って行くということで、受身講習をトレーニングしていきます。
 それを2回やって、防御テクニックが7→8に上がりました。

 
 では今回はここまで、シナリオ達成率は13.1%のまま変わらずです。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記