home > 投稿 > > 第40回 本隊編14 G1クライマックス始まるの巻、YOSHI-HASHI戦

第40回 本隊編14 G1クライマックス始まるの巻、YOSHI-HASHI戦

 
 ファイプロワールド、ファイティングロードのプレイ日記の続きです。
 前回はドミニオン6.11で鈴木みのるに勝利して、NEVER無差別級王座の初防衛に成功しました。
 トレーニングでは、腰耐久度を上げつつ、特殊スキル「維新魂」を狙っていきます。
 さて、次は何が起きるかな?
 
 

 新しいイベントが始まりました、これは自分もよく知っているG1クライマックスです。
 初回から二連覇した某氏が夏だけ男などと揶揄されていた時代の話ですが……w
 
 そしてその大会に、ラムリーザくんはエントリーされたようです。
 実際なら若手などが出てきても白星配給役だったりするわけですが、どうなるのでしょうか?
 

 浮かれるのは結構ですが、その背景でそう述べられると、この写真がまるでラムリーザ軍団みたいじゃないですか。
 なんだろう、NWOみたいな軍団ですが……。
 
 

 お、なんだかリーグ表が出てきましたよ。早速ですが、史実と見比べてみましょう。
 ん~、ラムリーザくんは、永田さんと入れ替わったみたいです。
 それと、ザックという人が飯塚に代わってますね。ブリザードスープレックスの飯塚さんが出るのかな?
 本隊のメンバーがつぶし合っているような気がしますが、決勝で他の軍団との戦いになるように調整したのかな?
 史実では、内藤さんがトップになっています。
 

 Bブロックは、ジュース・ロビンソンというレスラーが、タンガ・ロアに入れ替えられていますね。
 変更されているのが外人レスラーみたいなので、肖像権の問題でもあったのでしょうかね?
 そして史実では、ケニー・オメガという外人レスラーが勝ち上がっています。
 一点差でオカダさん、二点差でEVILさんというところが、いかにもって感じですね(謎)
 いや、リーグ戦とかで、なぜ最終戦に都合よく一点差二点差に毎回なるのかなと不思議に思っ――たりはしてませんよw
 
 最後の最後の最終戦、12点vs11点でオメガ、オカダが争っています。オメガが勝てば14点で突破、オカダが勝てば13点でこれまた突破。無効試合だと12点同士で並び、オメガvsEVILで決勝戦が――なんでもないよ、なんでもないよ!
 
 さぁ、ラムリーザくんは、新日本に革命を起こせるでしょうか?!
 ラムリーザ革命が起きたとして、阿修羅原と組みますか?
 
 

 んんん?
 これはひょっとして、全部の試合を行うのかな?
 普通に9試合、決勝合わせて10試合、トレーニングが捗るね。
 

 最初の試合はYOSHI-HASHI選手ですか。
 COMレベルが3になっているので、それなりに手ごわい相手、手ごわい大会ということでしょう。
 

 COMレベル3になると、たまにタイミングで押し負けます。
 後半押されていると、そのまま一気に負けてしまう――は無いけど、受ける余裕が減ってしまうのが困り所。
 さて、今回はフィニッシュ技ではなくパフォーマンスを用意してきました。
 
 名付けてコギトウイルス感染、そのまんまだね。
 今日、エルゴプラクシーを観てきたので、コギトウイルス感染はエルゴプラクシーを観て思いつきました(謎)
 毎晩戦闘用オートレイヴを争わせて、それを観戦して楽しんでいる諸君。
 気を付けてください、あなたのオートレイヴがコギトウイルスに感染してしまうと、自我を持って言うことを聞かなくなり、反抗したり逃げ出したりして観戦している余裕は無くなりますよ。
 オートレイヴがこのような仕草を見せたら要注意、逃げられる前に廃棄処理施設職員を呼んで検査してもらうべきでしょう。
 
 
 この技は、ワークショップに登録してあるので、使ってみたいと思った方は、以下のリンク先に行って拾ってみてください。
 
コギトウイルス感染(外部サイト、Steamワークショップに飛びます)

 
 
 

 試合評価は73%、ギリギリ可ってところかな。
 防御力が高くなっているから、自分では受けたつもりになっていても、まだまだ足りないってことになっているのかもしれません。
 あまり高評価を出すのは得意ではないので、75%取れるよう気にしていきましょう。
 
 
 ――と、試合が終わったらあっさりとトレーニングモードに移行しました。
 もうちょっと物語を見せてもらいたいけど、リーグ戦の序盤だとそれほどドラマにならないのでしょう。
 
 
 
 トレーニングでは、今回も耐久度を上げつつ特殊スキルを狙っていきます。
 引き続き腰の耐久度をMAXに持っていくためにライオンプッシュアップと、脚耐久度はMAXになったのであとは特殊スキル経験値を狙ってヒンズースクワットや演技指導を軸にトレーニングをやっていきましょう。
 今回は600ポイントもらえたので、ライオンプッシュアップ2回、演技指導4回でいきます。
 
 まずはライオンプッシュアップ2回で腰耐久度があと40、2回ずつトレーニングするとして次の試合で上がりです。
 続いて演技指導を4回やって、ラフ攻撃が5→6、エンタメ攻撃が6→8、対ラフ攻撃が6→7、特殊スキル経験値が415となり、維新力獲得まであと185です。
 演技指導1回で35ポイント入るので、あと6回のトレーニングで獲得です。
   
 
 では今回はここまで、シナリオ達成率は13.1%になりました。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記