home > 投稿 > > 第四話 Mercer Safehouse

第四話 Mercer Safehouse

 
 Fallout4のプレイ日記、続けて行きたいと思います。
 前回は、レールロードの隠れ家であるオーガスタの状況を確認してきました。
 残念ながらそこはインスティチュートに破壊された後であり、レイダーの巣窟になっていたのでした。
 
 
 
 さて、レールロード本部に戻ってくると、ドラム・ボーイから「PAMが君に会いたい」と言ってきました。
 パムって誰だ?
s-2016-01-27_00005
 と思ってたら、本部内に置いてあるロボットのことでしたw
 次はPAMが仕事を持ってきました。
 それは、新たな配電センター(隠れ家)を設置する必要があるということです。
 目的地を制圧して、防衛力を強化するという内容だけど、要するに拠点作成ってことですね。
 コードネームは「マーサーの隠れ家」です。
 
 マーサー大帝に栄光を!( ゚Д゚)/
 
 うむ、何のネタかわかる人は居ないだろうねw
 というわけで、スターライト・ドライブインを確保して、ワークショップを使用することになりました。
 
s-2016-01-27_00016
 ここは確か、かなり初期に来たことがあったなぁ……
 たしかモグラがたくさん出てきたんだよね。
 あと、建物には爆弾が仕掛けられていたとかで、めんどくさかった記憶があります。
 最初のころだったから、爆弾の解除とか知らなかったし……
 
s-2016-01-27_00017
 というわけで、すでに制圧されている状態になっていましたw
 ワークショップを確保して、防御を上げることでミッションクリアです。
 ここは土地が平坦で広いので、廃車を除去したら割と自由に建物を作ることができそうですね。
 
 一週目で、インスティチュートに潜入する時はミニッツメンに協力してもらい、サンクチュアリでスタージェフに頼んでワープ装置を作ってもらったけど、たぶんレールロードルートでは、ここにワープ装置を作ることになるんだと予想します。
 
 レールロード本部に戻って、PAMに報告することで、クエスト「Mercer Safehouse」は完了しました。
 
s-2016-01-27_00047
 本部内のボードに、マーサーという単語が追加されています。
 よく見るとエージェントにワンダラーも追加されているし、細かいねw
 
 
Sponsored Links



 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記