home > 投稿 > > 第二話 Boston After Dark

第二話 Boston After Dark

 
 Fallout4のプレイ日記、続けて行きたいと思います。
 前回から新たにレールロードルートを開始していました。
 古い基地からキャリントン・プロトタイプを持ち帰ることに成功して、改めてレールロードの一員としてやっていくことになりました。
 
 
 
 今回からは、コンパニオンをパイパーではなくディーコンに代えることにしました。
s-2016-01-25_00169
 というわけでレールロード本部です。
 うーむ、ヌカランチャーで破壊しつくした記憶がまだ残ってる……(;´ー`)
 
 前回入手したキャリントン・プロトタイプは、Dr.キャリントンに渡す必要があるとのことです。
s-2016-01-25_00175
 会話を聞くに、この人がレールロードの副司令官っぽいな。
 いろいろと仕事を出してくるのはこの人になるみたいです。
 
 こんかいの仕事は、外部エージェントのストックトンに会って、逃亡した人造人間H2-22について助けが必要ということです。
 そして、ストックトンはバンカーヒルに居るということです。
 バンカーヒルか……4体の人造人間を回収した所ですねw
 
 ところで、ディーコンを連れ回していたんだけど……
s-2016-01-25_00196
s-2016-01-25_00197
s-2016-01-25_00198
 見ていたら短期間に変装しまくりです。
 何をやっているんだろうこの人(;´ー`)
 
s-2016-01-25_00203
 バンカーヒルに入ると、このケスラーという人に「発砲禁止」と言われます。
 うーん、平和的なバンカーヒルも新鮮ですねー。
 
s-2016-01-25_00219
 そしてこの人がストックトン。
 合言葉を言って信用させ、仕事について話を聞きます。
 どうやら人造人間を届けたいようだけど、受け取り場所をレイダーが邪魔しているみたいです。
 というわけで、次はレイダーの始末に向かうことになりました。
 
s-2016-01-25_00238
 ストックトンの指定した受け取り場所に行ってみると、確かにレイダーが屯しています。
 めんどくさいのでヌカランチャー撃ち込む事にしますw
s-2016-01-25_00239
 いいねーw
 
 レイダーを始末してしばらく経つと、ストックトンが誰かを連れてきました。
s-2016-01-25_00242
 この人(?)が人造人間ということでした。
 さてと、リコールコード……じゃなくてw
 
s-2016-01-25_00254
 ストックトンは合図を出して、あとは任せるみたいなことを言ってきました。
 すぐに誰かが来て、人造人間を引き受けるのかな。
 
 またしばらく経つと、ハイランズという人がやってきました。
 合言葉をこっちから聞いてみると答えるあたり、仲間のようですね。
 
 というわけで、人造人間を匿う場所に連れて行くことになったけど……
s-2016-01-25_00276
 ハイランズの使っている武器が欲しいですw
 なにあの5本も光線が出るレーザーガン、使ってみたいぞー!(`・ω・´)
 
 といった感じに、レイダーを片付けながら隠れ家に向かっていきます。
 タイコンデロガの隠れ家、変な名前だなー。
 人造人間はそこに大勢匿われているようです。
 今回引き受けた人造人間もそこに連れて行き、これで外回りのミッションは完了です。
 
 以上、H2-22の問題は解決され、クエスト「Boston After Dark」は終了です。
 
 
Sponsored Links




 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記