home > 投稿 > > 第六十二話 Mass Fusion

第六十二話 Mass Fusion

 
 Fallout4のプレイ日記、続けて行きたいと思います。
 前回は、インスティチュートの会議に出席して、現状、これからについて話し合いました。
 そして主人公に、もしもの時はリーダーの後継者になってほしいなど言われていました。
 
 
 
 リーダーの後継者として相応しいかどうかを試す意味なのか、次の作戦の指揮を取ることになりました。
 Dr.フィルモアと何かやるようです。
 アリー――Dr.フィルモア――は、リアクターを起動させるのが最優先となったことで、ベリリウム撹拌機が必要とのことです。
 それがあるのは、マスフュージョンという所。
 問題は、そこは既にB.O.S.が嗅ぎまわっているということなのです。
 
s-2016-01-15_00104
 うむ、困ったw
 前回まではB.O.S.は襲ってこなかったけど、これからは敵になっちゃうのか……
 
 仕方ない、さようならダンス!(`・ω・´)
 
 マスフュージョンに転送したとたん、B.O.S.関係の保留していたクエストが失敗扱いになってしまいました……
s-2016-01-15_00110
 こうなったらB.O.S.も蹴散らしてやる!(`・ω・´)
 
 エレベーターはキーカードが必要だったけど、コンピューターを扱うことで入手できたので、早速降りていきます。
 屋上に転送してたんだな。
s-2016-01-15_00121
 エレベーターで降りる途中も、B.O.S.がどんどん攻撃してきます。
 隠れる場所が無いので、ガトリングで蹴散らすのでいいか。
 
 戦いながら下って行くと……
s-2016-01-15_00122
 エレベーターの電源を爆破されたようで、止まってしまいました。
 ここからは歩きで下って行くしかないのかな……
 
s-2016-01-15_00126
 というわけで、ガトリングで蹴散らしながら進撃です。
 なんか強引に進むのもおもしろいかもw
 
s-2016-01-15_00128
 途中でサングラスを見つけたので装備。
 コーサーみたいな感じで、インスティチュートらしいかもw
 
s-2016-01-15_00130
 そして、原子炉のような所に到着です。
s-2016-01-15_00134
 うーむ、防護服無しでこんなに接近しても大丈夫なのだろうかなー(;´ー`)
 とりあえずここでベリリウム撹拌機を入手できたけど、取ったとたんにセキュリティ警告を食らってしまい、アラート鳴りまくりです。
 ここで迎撃用ロボット(?)が数体襲い掛かってきます。
s-2016-01-15_00145
 巨大なロボットは、扉の入り口を通ることができない大きさなので、隠れながら攻撃しちゃえw
 迎撃ロボットを片付けて、インスティチュートにベリリウム撹拌機を持ち帰ることで、クエスト「Mass Fusion」は完了です。
 
 ついにB.O.S.まで敵対しちゃったよ。
 ミニッツメンまで敵対することはないといいけどなー……
 
 
Sponsored Links




 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記