home > 投稿 > > 第四十一話 Here There Be Monsters2

第四十一話 Here There Be Monsters2

 
 Fallout4のプレイ日記、続けて行きたいと思います。
 前回は、潜水艦のザオ艦長に会って、潜水艦の修理をするという話になりました。
 修理には制動コイルと核燃料が必要で、サウガス製鉄所から制動コイルを取ってきました。
 次は、核燃料を手に入れるために、潜水艦の奥へと進んで行くことになったのであーる。
 
 
 
 潜水艦の奥は、グールの巣窟になってました(;´ー`)
s-2016-01-06_00084
 一室に立て篭もって、次から次へと入ってくるグールを、プレストンを囮にしながらやっつけまくるやっつけまくる。
2016-01-06_00085
 気が付いたら室内はグールのだらけになってしまったよw
 
 潜水艦の奥に居たのはグールだけではなかった……
s-2016-01-06_00086
 なんか半分スライム化したようなのも居るんだけどーっ。
 銃で撃つと体液が飛び散って汚いなあもう……(´・ω・`)
 ってか、じっくりとSS見ると気持ち悪い!
 
s-2016-01-06_00088
 プレストンにコンピュータの操作をさせることもできるようですね。
 とりあえず中にグールが居るので、開けてもらったところを狙い撃つか……
 と思ったけど、プレストンに任せると全然開かないでした。
 だめだ、たよりにならねー(;´ー`)
 やっぱ「HACKER」スキルも上げておくか……
 というか、「LOCKSMITH」スキルが要らんかったよ……(´・ω・`)
 
s-2016-01-06_00104
 とまあ、グールを蹴散らしながら奥に進んでいって、弾頭を手に入れることができましたとさ。
 これが核燃料か……
 素手で触って大丈夫なのかなw
 
 ザオ艦長に取ってきたことを報告すると、次は原子炉の再起動をする必要があるようです。
 原子炉に、まず制動コイルを入れて、その後で弾頭を入れることで動き出すようです。
 弾頭を先に入れたらダメだと言うので、その通りにしますか……
 
 リアクターコアというところで二つのアイテムを使うようですね。
s-2016-01-06_00115
 順番通りに入れると、原子炉が再び動き出したようです。
 うーむ、原子炉の近くに行ってて大丈夫なのかなw
 
 ザオ艦長に報告して、お礼にトランスポンダーというものを貰いました。
 小型の戦略核爆弾と言ってるけど、物騒だなぁ(;´ー`)
 グレネードのように投げてドカーンと言ってるけど、キャッスルで作った大砲みたいなものかな……
 
 というわけで、クエスト「Here There Be Monsters」は完了です。
 
 
Sponsored Links




 
 前の話へ目次に戻る次の話へ 

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記