home > 投稿 > > 第三十四話 イージーシティ・ダウンズの乱

第三十四話 イージーシティ・ダウンズの乱

 
 Fallout4のプレイ日記、続けて行きたいと思います。
 前回は、タフィントン・ボートハウスで害虫駆除をして、居住区の安全を確保していました。
 無線ビーコンを設置することで、移住者が集まってきましたね。
 
 
 
 さて、次はラジオ・フリーダムの放送で、ノードハーゲン・ビーチで誘拐事件が起きたというので、そこに向かうことにします。
 
 その途中で、イージーシティ・ダウンズという場所を発見しました。
s-2016-01-04_00003
 う~む、競馬場ですかね。
 放送の声で、レースをやっているというのがわかります。
 ちょっと覗いていってみますかね。
s-2016-01-04_00005
 しばらく眺めていたら、ロボットが駆けていきました。
 どうやらロボットを使ってレースやっているみたいですなあ。
 
 面白そうだな、と一歩踏み出した瞬間……
s-2016-01-04_00007
 ロボット達が襲い掛かってきました(;´Д`)
 
 なんでー!
 
 レースを見ていた人たちも、なんとレイダーで襲い掛かってきたよ、もー。
 さっきまでの楽しそうな競馬場の雰囲気はどこに行ってしまったのやら。
s-2016-01-04_00008
 走っていたロボットが特にしつこいのなんのw
 距離を取ってはレーザーガンで攻撃です。
 
 観客は、レイダーだけでなく、トリガーマンまで居ます。
 どうやら敵の真っただ中に入っちゃったようですなw
 めんどくさいので全滅させてやることにしてやるぜ!(`・ω・´)
s-2016-01-04_00009
 レーザーガンは弾道が綺麗に表示されるので、SS撮影にぴったりですねw
 とりあえず今後はこの武器を主体に使って行こうかなっと。
s-2016-01-04_00010
 相変わらず走っていたロボットがしつこい。
 高台に登っても逃げることなく突進してくるので、落ち着いて撃ち込んでみるけど、レーザーの一部を反射しているのかなぁ……
s-2016-01-04_00011
 そして破壊!(`・ω・´)
 大人しくレースだけに集中していたらよかったのに!
 
 いろいろ戦っていたら、ここの支配人らしきイーガー・アーニーという人物もやっつけちゃいました。
 持ち物にパスワードがあったので、マスター制御ターミナルにアクセスしてみます。
 
 この間にも、レース場ではプレストンとロボットがやりあっています(;´ー`)
s-2016-01-04_00013
 ターミナルをいじっていたら、緊急自己破壊プログラムというものが出てきました。
 これでロボットを自爆させることができるのか?
 
 決定して様子を見てみると……
s-2016-01-04_00014
s-2016-01-04_00017
 あちこちで自爆していますなーw
 
s-2016-01-04_00019
 自爆が一通り終わると、辺りは静まり返ってしまいました。
 来る前の賑やかなレースの雰囲気はどこに行ってしまったんだよ……
 
 ひょっとして競馬場を取り戻せとかいクエストが発生するのかもしれない……
 それを先取りしてやっちゃったなかw
 
 なんだかよくわからない大騒ぎでしたが、とりあえずノードハーゲン・ビーチ目指して進むのを再開しましょう。
 
 
Sponsored Links




 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記