home > 投稿 > > 第三十話 Old Guns2

第三十話 Old Guns2

 
 Fallout4のプレイ日記、続けて行きたいと思います。
 前回は、キャッスルで問題が発生したと聞いて戻ってみると、ロニーという人からキャッスルに武器庫があることを聞きました。
 だけどゲートが閉じているので、地下道を通って回り道をすることになって、いろいろあってようやく武器庫にたどり着けたというところです。
 
 
 さて、武器庫にはマシンガンタレットや地雷、武器がいろいろ置いてあるようです。
s-2015-12-31_00117
 うーむ、このタレット持ち出せないのかなー。
 いろんな所で防御が不足しているんだよなー。
 
 でもここで一番重要なのは、大砲の設計図のようです。
 大砲を設置したら、数マイル先から敵を攻撃できるとロニーは言ってるけど……
 そのためにスモークグレネードも必要なんだとさ。
s-2015-12-31_00128
 ではとりあえず壁の上に設置してみますかね。
 
 ここでしばらく詰まりました。
 情報無しでプレイしているので、人員配置のやり方がわからなかったからです。
 居住地の人を選択して命令できるということに、なかなか気が付きませんでした(;´ー`)
 この辺り、チュートリアルして欲しいですねー。
 どうりで畑を作ったのに、キャッスルでは全然食料ができてないや。
 というわけで、畑と砲台に人員です。
 
 これで大砲が使えるようになりました。
 
s-2015-12-31_00124
 あとついでに、建物にも電気を通しておきました。
 うーむ、他の居住区にも電気を使えるようにすべきかなぁ……
 
 ロニーと話をすると、狙いを定めるテストをすることになりました。
 キャッスルの近くにある小さな建物を攻撃してみるようです。
 スモークグレネードを投げ込んで、その煙を目印に大砲を撃ち込むというのです。
s-2015-12-31_00144
 その建物に行くと、プレストンが中に入って行きましたw
 今からその建物に砲撃テストするんだけどなー(;´ー`)
s-2015-12-31_00145
 というわけで、スモークグレネードを投げ込みます。
 
 いったいどうなることやら……
s-2015-12-31_00149
 …………
 
 ヒューン……
s-2015-12-31_00151
 ドカーン!
s-2015-12-31_00157
 一発だけでなく、四発ほど撃ち込んで来たよ!
 
 この後プレストンと話しをして、居住地全部に設置して、砲撃でカバーできる範囲を広げようということになりました。
 うむ、居住地の状況を再度確認してみますかな。
 
 というところで、クエスト「Old Guns」は完了です。
 
 
Sponsored Links




 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記