home > 投稿 > > 第二十一話 Stop The Raiding:テンパインズの断崖

第二十一話 Stop The Raiding:テンパインズの断崖

 
 Fallout4のプレイ日記、続けて行きたいと思います。
 前回は、テンパインズの断崖の防御を固めたり、レイダーの襲撃を強引に防いだりしておりました。
 これからの冒険は、素材探しも視野に入れて進めていかなければなりませんね。
 
 
 
 残る二つの居住区、アナバシー・ファームと、オバーランド駅も防御が足りていないようです。
 素材集めを進めていくか……と思ったら、テンパインズの断崖の入植者から再び頼まれ事を受けました。
 レイダーの隠れ家が分かったので、片付けてほしいと。
 
 ということで、クエスト「Stop The Raiding:テンパインズの断崖」が始まりました。
 BADTFL地方事務所のレイダーを倒すのが目的です。
 素材探しついでに行ってみますか!(`・ω・´)
 
 途中で、「ワット・エレクトロニクス」という場所を発見しました。
s-2015-12-28_00002
 折角だから立ち寄ってみます。素材集めができたらいいからねー。
s-2015-12-28_00004
 中にはロボットが居ましたが、稼働していないみたいです。
 このロボットは、アークジェット・システムで出てきたやつですな。
 しかし、結局ここにはゴキブリが一匹いただけで、何も収穫も危険もなかったでした。
 何かのイベントでまた来ることになるのかな?
 
 さてと、BADTFL地方事務所です。
s-2015-12-28_00006
 見張りのレイダーがうろついているので、一人ずつ片付けていくことにします。
 グールと違ってレイダーは飛び道具を持っているから、高台からの攻撃があまり意味がないんだよね。
 というわけで、撃っては移動して隠れてといういつものパターンで攻めます。
s-2015-12-28_00007
 結構敵が固いんだよなぁ。
 サクサク進めるために、難易度下げるかな?
 一応ノーマルで進めているけど、ハードとかにしたら撃たれたら即死とかになるんじゃないかな……
s-2015-12-28_00009
 というわけで、見張りを片付けたので突入です。
 
 この建物内は、構造上部屋の入り口付近を明るく照らすような感じになっているので、
s-2015-12-28_00010
 例えばこんな所に隠れていても、すぐに見つかってしまいます。
 照明を破壊できるようになっていればよかったのになぁ……
 
 仕方ないので、ヘッドショットが成功するまでリロードしましたw
 決まった時は一撃で終わるので楽ですね。
s-2015-12-28_00014
 そして最後にボスが残りました。スパルタ(髑髏マーク)ですか。
 ちょっと調べたのですが、髑髏マークが付いている敵は、自分よりもレベルが高い強敵だそうです。
 確かに、見つかってしまって撃たれたら、一発で腕に重症を負ったりしてリセットしまくりでした(;´ー`)
 
s-2015-12-28_00015
 戦いは建物の外にまで発展しました。
 見つかってしまったときに、外に逃げ出したら外まで追っかけてきたからですw
 BADTFL地方事務所の周囲をぐるぐる回りながら戦う……撃っては壁の向こうに隠れてを繰り返してグルグルグル……
 一対一になったらその対象だけ意識していたらいいので、隠密プレイがやりやすいですね。
s-2015-12-28_00016
 相手が見失ったら、こっそりと忍び寄って……って具合ですw 
 そういうわけで、スパルタを始末したらミッションクリアとなりました。
 後は、テンパインズの断崖に戻って報告して、クエスト完了です。
 
s-2015-12-28_00027
 素材がたまっていたので、アナバシー・ファームにマシンガンタレットを3つ設置できました。
s-2015-12-28_00025
 これで、アナバシー・ファームの問題も無くなりました。
 後は、オバーランド駅だけか……
 ここも防御だから、マシンガンタレットの設置ですな。
 
 
Sponsored Links




 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記