home > 投稿 > > 第1回 また囚人かよ! 今度は何をやらかした?!

第1回 また囚人かよ! 今度は何をやらかした?!

 
 気が付いたら、牢屋の中でした(^ω^)
 
 

 やぁ、この世界でのラムリーザだぞ、と。
 スカイリムのハイエルフは、バニラ状態だとけっこう怖い顔をしているけど、今回は割と普通な顔。
 というよりも、どこかに居そうなおっさんw
 年齢バーは一番若くしたけど、おっさんにしか見えない不思議!(`・ω・´)
 
 キャラメイクでは、体格や筋肉量をMAX近くに設定してガチガチにしておいて、クラスはソーサラー。
 ロールプレイとしては、基本的に魔法で戦うけど、何かの間違いで接近されたら――
 
敵「ふははは、ソーサラーなど接近してしまえばこっちのもんだ」
らむ「それはどうかな、アイアンクロー!」
敵「ほげげーっ!」
 
 こんな感じに、魔法を使うプロレスラーという謎なスキル持ちです。
 
 穏やかな顔を目指したけど、何故か眉間にしわを寄せて怒っている顔になっちゃった。
 これはあれか?
 
 
 エルフの優位性を示すために、真剣に取り組まなければならないということですかね!
 
 
 それでは愚かな人間に裁きの鉄槌を下す第一歩、まずはタロス信徒を――
 

 ん?
 
 牢屋?
 
 
 また囚人かよ! 今度は何をやらかした?!
 
 
 馬泥棒か?
 グレイフォックスの正体がばれたか?
 それともなんとなく投獄されたか?!
 住む所が無いので牢屋で暖を取ろうととりあえず食い逃げでもしたか?
 
 
 まいったなー、こんなんじゃハイエルフの威厳もクソもありゃしない。
 
 

 でも周囲を見渡してみると、窓からは出られそう。
 もうここから出ていっちゃえよw
 
 
~~~ 
 夕食前にプレイ開始したので、すぐに夕食の時間になりました。
 しばらく牢屋で悩んでいなさい。
 どうしてこうなった? どうしてこうなった? とか呟きながらね。
 これがTV番組なら、CMが入ったということで。
~~~ 

 
 
 というわけで、プレイ再開。
 

 どうやら鉄格子の前に居るノリアンウェに話しかけないと、物語が進まないようです。
 
 どうせ話しかけたら、リストは関係ない殺すまでよ、とか言うのでしょ?(´・ω・`)
 それか、そなたは夢に見たことがある!(`・ω・´) とか言うのかな?
 
 ノリアンウェか、ヴァルマンウェみたいな名前だね(謎)
 そしてここで、主人公が投獄された理由が語られました。
 なにやらポータルを使って、シャゼルというデイドラの獣と一緒に来た、などと言っています。
 つまりデイドラと一緒に来たから投獄されたのか?
 
 
 俺の名前はラムリーザ=シェオゴラス・ネレウテリア――
 心当たりがないわけではない(。-`ω´-)
オブリビオンプレイ日記以上二次創作未満より
 
 
 ところで、このESOの時代はいつなのだろう?
 スカイリム以降の未来か? オブリビオン以前の過去か?
 それともその二作の間200年の出来事か?
 
 
 ま、オンラインゲームの性質上創作物語は難しいので、今回はプレイ日記の範疇に留めておきますけどね。
 ただ、アルドメリ・ドミニオンの説明を見ても、サルモールの単語が全然出てこないから、スカイリムの時代ではないと思います。
 
 
 さて物語では、ノリアンウェはキーライトのギャラリーという場所に向かっているようです。
 その場所はバルフィエラ島にある古代の地下建造物で、ずっと昔に建設されたものらしい。
 
 ん、オブリビオン、スカイリムとプレイしてきたけど、初めて聞く単語だらけだ。
 どうやら今現在、バルフィエラ島という場所に居るらしいけど、そんな場所は初耳です。
 
 そしてギャラリーというのは、タムリエル各地やその先にあるアルケインに繋がっているそうです。
 そして主人公は、その門の一つから出てきたのだそうです。
 ただしデイドラのシャゼルは別の裂け目から出てきたと。
 ここで調査していたノリアンウェは、素早く動く魔法を使って主人公を助けたという流れだったようです。
 
 ん、デイドラの使徒という説が壊れた。デイドラから匿ってくれていたのね。
 でもタムリエルという単語が出てくると、TESの世界に戻って来たのだなという実感がわきます。
 そして、オブリビオンの帝都にあった魔術師大学の名前が、アルケイン大学だったね。 
 ノリアンウェの設定であるデイレニ家の諜報ギルド、シンデリルの一員というのは初耳だけどね。
 ○○家というのは、モローウィンドにある設定みたいだけど、どうだったっけ。
 確かスカイリムで、テイルバンニ家のネロスってのが出てきました。
 
 次にシャゼルについて聞いてみると、魂とマジカを喰らう巨大な蛇のような生物だそうです。
 そんなデイドラは見たことないな。
 ギャラリーの力を飲み込む前に、なんとかしたいようです。
 
 
 話が終わり、ここで武器の選択ができるようになりました。
 全部拾ってもいいけど、とりあえず必要な物だけ取りましょう。
 

 追放されたアルドマーの業火の杖、これが最初に手に入る魔法攻撃用の杖のようです。
 隣に回復の杖もあったので、これも頂いておく。
 

 物理攻撃が必要になる場所もあるかもしれないので、弓矢も頂いておきました。
 このゲームでは、矢はアイテム扱いではなく無限に撃てるようです。
 スカイリムでは隠密弓無双でしたが、このESOではどの攻撃が強力でしょうか?
 ちなみにオブリビオンでは隠密はあまり役に立たないイメージでした。
 
 
 さて、戦う準備ができたということで、戦闘の訓練が始まりました。
 

 この鎧が動き出して、それ相手に戦うのです。
 私がオブリビオンやスカイリムで魔法攻撃をする時は、基本的に逃げ撃ちです。
 
 しかし、久しぶりのTESでのバトルに戸惑う点もありました。
 何しろスカイリムでは隠密弓でしたし、最近リプレイしたオブリビオンでは、バトルらしいバトルはせずに、写真を撮るためのプレイに徹していましたから。(敵が出る→コンソールで動きを止める→ポーズを取らせる→撮影→動きを戻す→kill)
 そしてここでは近接戦の練習をさせられましたが、普段はあまりやらないだろうね。
 
 
 以上、今回はここまで。
 デイドラと同じころにここにワープしてきたため、デイドラから守る目的で牢屋に入れられた話でした。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2022 らむのゲーム日記