home > 投稿 > > ショコラ 第九十三話 告白寸前?

ショコラ 第九十三話 告白寸前?

 
ショコラ ~maid cafe "curio"~
 
 
第九十三話あらすじ
 大介は、自分の高校時代の写真を翠にバラされた仕返しに、今度は翠が高校時代にもらったラブレターをメンバーの前でバラしてやった。
 そんな翠は、大介と馬鹿騒ぎをやっている一方で、バラさんに対する思いを募らせていた。
 頼られるのは疲れましたか? 報われないのが嫌になりましたか?
 しかしバラさんは、翠に静かに語るのだった。
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 今回の話を見ているのと見ていないのとで、翠に対するイメージがガラッと変わることになると思われます。
 
 まずは前半部分、これは茶番劇。
 香奈子ルートの時に出てきた大介の過去の写真暴露、あれを翠の仕業だと考えている大介が、翠に仕返しをする話です。
 まぁいいんじゃないですか? 楽しくて。
 
 で、後半の話、これがたぶん翠の重要イベントだと思います。
 ルートによってはこのイベントが出てこないのですが、翠のバラさんに対する気持ちが本気なのだとうかがえる話です。
 このイベントを初めて見たときは、ここからどうやって翠をバラさんから大介の方へと向かせるのだ? と考えましたね。他のヒロイン狙いの時は、翠はバラさんとお幸せに、みたいな感じで割り切っていたけど、いざ翠を狙う話となると、これをなんとかしないと向き合えないんじゃないかと。
 しかし確かになぁ、「頼られるのは、疲れましたか?」というバラさんの台詞。自分は翠をラストに持ってきたから、ものすごく共感できる台詞だわ。
 翠は全てのルートにおいて、大介に頼られています。話が面倒な方向へ進むと、たいていは翠が助けてくれます。というより、みんなで立ち向かった美里ルート以外は、全て翠に頼って解決したようなものじゃないかな?
 それで次の、「報われないのが、嫌になりましたか?」という台詞。まぁ最後の最後で報われました、で終わらせられる流れで進めているのでこれもいいかな。自分はそれでも真子さん派だけどねw
 しかし翠は二十、バラさんは四十、年の差カップル目指しているんなー。
 ただ、文中に出てくるバラさんの私生活が謎なのはわかる。美里の話では、ヤ○ザの吉田さん相手に互角に戦ったりしていたもんな、なんだろうね?
 あ、そういえばその時の話で、「バラさんだけはやめておいたほうがいい」とか大介が翠に言っていたような。細かいところで話が繋がっているようにしているんだね。
 まぁ翠がバラさんと結ばれるのは、香奈子ルートだけということでよいのかな? それ以外の話では二号店に行っちゃうし。
 
 そんなところかな。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記