home > 投稿 > > ショコラ 第二十六話 洋菓子コンテスト

ショコラ 第二十六話 洋菓子コンテスト

 
ショコラ ~maid cafe "curio"~
 
 
第二十六話あらすじ
 トリトンホテルで開催される洋菓子コンテストが始まった。
 テレビ中継でさやかを見守る大介だが、肝心の結果発表時に店の電源が落ちてしまう。
 その結果は、戻ってきたさやかから聞かされるのだが?
 

 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 さて、いよいよ洋菓子コンテスト当日です。
 大介は実際に会場へ行くわけではなく、キュリオの休憩室からテレビ観戦です。
 うんまぁ、さやかのインタビューとかあって、コンテストは進んでいきますが、結果発表の寸前に真子さんがやらかして結果がわからずじまい。さやかの帰還を待つことになります。
 その結果からして、次回作のパルフェで橘女史と大きく取り上げられているのもわかりますね。やっぱりショコラの登場人物の中で、次回作の地点で一番出世しているのはさやかだと思う。そんな前知識があった上でショコラをプレイするのも、なんだかおもしろいですね。
 いずれはショコラの前知識を持った上で、パルフェをリプレイしてみることにします。
 
 ちなみに今回のイベント、全てのルートで強制的に見ることになる固定イベントなのですが、そこに一つ問題があるんだよなぁ。
 コンテスト入賞を果たしたさやかは、大介「今夜予定が無ければ私に付き合って欲しい」と頼んでくるのですが……。
 これってさやか個別ルート突入後の話に繋がるのですよね。
 つまり、他のキャラ、例えば美里の個別ルートに突入したりすると、その話は無かったことにしてしまうのです。
 その辺りはうまくルート分岐させて、さやか個別ルートに入れるときだけ誘いをかけてくる、みたいな流れでもよかったんじゃないかなと思います。
 他に五人居るから、「きっと来てくださいね!」というさやかの誘いを五回はすっぽかすことになります。これはちょっとねぇ……
 まあでもたぶん、美里の話と他の人の話をうまく均等に進めて美里以外を選ぶと、美里から返事を6月1日にするという話をすっぽかす物語も出来上がるんだろうなぁ。
 しかし、見れば見るほど髪型も相まってさやかの顔のまんまるさが気になってしかたなくなっていく、今日この頃。
 
 そんなところかな。 
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記