home > 投稿 > > ショコラ 第十八話 カチコミ?!

ショコラ 第十八話 カチコミ?!

 
ショコラ ~maid cafe "curio"~
 
 
第十八話あらすじ
 父親に見つかり、家へと連れ戻されてしまった美里。
 しかし大介は諦めていなかった。
 キュリオのメンバー皆が、それぞれの形で支援してくれる。
 そして大介は、ついに美里の実家に乗り込むことに成功したのであった。
 

 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 う~む、rippleの由里子さんルートのラストイベントを彷彿させるような、主要メンバー揃い踏みで一つの目的に向かって突き進む。なんだかRPG的展開、さらわれたお姫様をみんなで力を合わせて救出する、みたいな感じでテンションあがりますねー。
 ちなみにrippleの設定を引っ張ると、美里ちゃんの役割は爆弾役。爆弾さんの運勢は~(カノコ)
 
 さて、話の中に「白い学ラン」「カチコミ」とか出てきますが、白いガクランと聞いたら、昔コロコロコミックだったっけ(?)で読んだことのある「くにおくん」がちらつくんですが。そのネタを引っ張ってきているのかな? ずいぶんと昔の設定を持ってきますなぁ。といいつつこれも2004年のゲームで古いですがw
 で、真子さんとさやかちゃんが真名井邸の見取り図を持ってきてくれますが、この二人は同行しなくていいからねっ、足手まといにしかならないから! と思っていたら、見取り図を渡す役だけだったので安心。
 真子さんなどは、真名井邸の組員達に取り囲まれても、「あらあらまあまあ」ぐらいしか反応しないのが目に見えているからねぇ。ま、そこがいいんだけど。
 
 んでいよいよ真名井邸に乗り込むわけですが、何故か翠と香奈子さんが先回りして入り込んでます。なんだよこの展開はっ。
 まぁ翠は役に立ちそうだから同行してもいいけど、香奈子さんはちょっと……
 
 さいごにバラさん。この人がなんだかわかんなくなっちゃう展開。
 黒服の吉田さん、つまり暴○団の幹部をびびらせるバラさん。なんなんだこの威圧感は、シェフのくせに。
 待てよ、世の中には「世界最強のコック」とかいうのもあったな、バラさんもその系統なのだろうかね? うん、好きですよ、沈黙シリーズ――って何の話だろうねぇ。
 
 とまあこんな感じで、大介は美里の家に乗り込みました、というところで今回の話はおしまい。
 
 そんなところかな。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記