home > 投稿 > > ショコラ 第四話 兄妹の約束ごと

ショコラ 第四話 兄妹の約束ごと

 
ショコラ ~maid cafe "curio"~
 
 
第四話あらすじ
 美里の世話をしていたらすっかり日も暮れてしまい、すずとの待ち合わせに6時間も遅刻してしまった。
 大介は、その罪を償うために、三つの願い事言ってごらんとすずに尋ねる。
 それは兄として、妹のわがままを聞いてあげることだった。
 

 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 一人ずつ主要キャラを紹介していく形になっているね。今回出てくるのは、新しく妹になる三宮すずである結城すず。
 六時間の遅刻か、仕事だったらそこまで遅れたら休むねw いや、それはいかんけど。
 逆に待ち時間としたら、電車待ちとかバス待ちで一時間ぐらいまでしか経験したこと無いかなぁ。
 さて、結城すずについて最初に思ったことは、新しい家族をすんなりと受け入れられるのかなってことかな。
 自分は両親が離婚したり再婚したりといった経験が無いのでわからないけど、すぐに親が再婚した相手の家族を受け入れられるものなのでしょうかね?
 新しい家族のうち、父親は既に新婚旅行で居ないし、兄は六時間の遅刻。ん、すずも災難ですな。
 
 まあいいか、家族がふえるよ! やったねすずちゃん!
 
 というわけで、遅刻の罪を償うということで、三つのお願いしてごらんとすずにわがままを言わせて上げる。
 一つ目:お兄ちゃんと呼んでいいですか?
 残念、私は弟がいたから「お兄ちゃん」と呼ばれ慣れているからとくに感慨は沸かない。でも妹から言われたらまた違うのか? まあそういうわけで、私には妹萌え属性はありませんw
 
 二つ目:自分のことをすずと名前で呼ぶ、すずと名前で呼び捨て
 まあいいのではないですか? 別に一人称が名前なのは特に気にしないね。
 でもそれはキャラによるかもしれないね。翠みたいなキャラが一人称名前だったら合わないような気がする。よく考えてみたら、年下の幼いキャラだからすずはこの一人称で合うのかも。
 妹キャラを呼び捨てにするのも、普通ではないかなと思うけど、まあ初対面だとどうなのでしょうね。
 
 三つ目:おんぶして家に帰る
 まあいいんではないでしょうかね!
 欲を言えば、おんぶして帰るところの一枚絵が欲しかったかな?
 
 今回最後に美里と再会するけど、変なところで前作の設定を引き継いでいます。rippleの大阪女こと沢村有希みたいに、財布を落として一文無し。
 宿も無し、金も無し、どういようもなくなった美里は大介の店で働かせて下さいと言ってきます。なんか強引な気がするけど、そんな形で美里もキュリオに来ることになりました。
 何でもしますと軽く言っちゃうところは、相変わらず不安だけどね。
 
 そんなところかな。
 
 
 
 
Sponsored Links



 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記