home > 投稿 > > この青空に約束を― 第百八十六話 五箇条の女 ~後編~ ~ 新たな思い出の場所

この青空に約束を― 第百八十六話 五箇条の女 ~後編~ ~ 新たな思い出の場所

 
この青空に約束を―
 
第百八十六話あらすじ

 学校からの帰り道、航と奈緒子はいつものように遠回りをして自転車で帰る。
 そこで新しく作り変えられた、つぐみ寮寮則、星野航新エキスパンション、全五条を一緒に復唱する。
 そして一年半後、新たな思い出が始まる――
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 
 今回は、奈緒子編Act3第十二話、そして本編最終話となる「五箇条の女」の後半、それとエピローグの「新たな思い出の場所」となります。
 前半の場面は、学校の帰り道、二人で自転車で帰るところとなっています。
 
 さて、奈緒子の大学受験だけど、まだ夏服の段階で一次試験が終わって、年末に面接って何だろう?
 推薦入試とか考えたことも無いので調べてみたけど、基本的に11月から12月にかけて入試選考ですか。
 それだったら、この場面は冬服で描かれていた方が合っている――のかな?
 知らないけど、九月から十月にかけて一次選考する大学もあるってことでいいのかな?
 
 物語では、上手くごまかしたなって思ったのが、体育倉庫の床が想像以上に汚れていたって件ですね。
 オリジナル版だと、えっちしてべとべとだから風呂に入らなければならないなのに、キスだけでどういう理由付けだ? などと思っていたら、上記の理由に書き換えて上手くごまかしたなってところです。
 
 あとは全五箇条の誓約が新しく書き換えられるってのもいいですね。
 二人の関係を絶望的なものとする内容だった元の制約から、二人の関係を固く結びつける内容となる変換、この変わり具合が気分いいですね。
 
 
 後半のエピローグ「新たな思い出の場所」では、場面は東京かどこかかな? 都会が場面となっており、航も明正大に通うことになっているので、一年半後ですね。
 つぐみ寮改め、つぐみ荘で奈緒子との新しい生活の始まりってところで、物語は終了します。
 たぶんこの世界線では、つぐみ寮無くなっているのではないでしょうか?
 航も奈緒子も、南栄生島には戻ってこない都会エンドのような気がします。元々奈緒子は都会の人ですし。
 老いてから、故郷を懐かしんで帰老するって感じになる気がする。
 タイトルが「新たな思い出の場所」というのも、そんな風に想像させる所以だったり。
 唯一、南栄生島で終わっていないENDなのですよね。
 
 

 さて、今回で奈緒子編の本編は、エピローグを含めて終わったわけですが、ふと気になったので話数を確認してみた。
 この奈緒子編最終話「五箇条の女」がAct3第十二話。
 凛奈編最終話「約束された、再開」が、Act3第十話。
 宮穂編最終話「みんなの大晦日」が、Act3第十話。
 静編最終話「援軍到着」が、Act3第六話。
 海己編最終話「高見塚学園の一番長い日」が、Act3第九話。
 沙衣里編最終話「一年半分の甘え」が、Act3第六話。
 
 むむむ?
 話数だけで見ると、奈緒子が一番優遇されている?
 逆に静と沙衣里は話が短いみたいですね。意外な発見でした。
 
 奈緒子編の総括を軽く述べると、やっぱり辻崎先輩絡みがマイナスになっちゃっているなぁ……ですね。
 奈緒子のキャラは嫌いではなく、むしろ好きな部類に入るのだけど、先輩に対する扱いがそれを相殺してしまっていって感じです。
 以前も述べたけど、先輩のキャラがRippleの一条隼人みたいな悪役、もしくは少しだけ出てきた観光客みたいな感じだったら、また別の感想だったかもしれないてけすけどね。 
 
 最後に、浅倉奈緒子って、秋島香奈子の外見に、八乙女維月の性格をはめ込んだら出来上がるよね?

 
 さて、今回もオリジナル版とVITA版の違いを見てみましょう。
 前半「五箇条の女」後半からは、まずはあんなことが「マニアックなえっち」から「キス」に差し替えられています。これは体育倉庫での出来事が改変されているから、その通りなのですけどね。
 それから感想でも述べたけど、風呂に入る理由が書き換えられています。
 あとは誓約の第一条が、性交渉からキスに変わっている部分は、元の誓約と同じ流れと言うことで。
 後半の「新たな思い出の場所」からは、「エロ漫画」が「グラビア」に差し替えられています。エロ漫画はNGだけど、グラビアはOKなのか、基準がわからんなぁw
 その流れで、用途が「奈緒子の代わりに一年間お世話になった本」だったのが「その女優奈緒子に似てたから買った本」と変わっています。その後のやり取りも、詳細は割愛するけど違っていたり。
 続いて奈緒子に会えない間「二次元で我慢した?」が「浮気とかしなかった?」となっています。その流れの会話も変わっていたり。
 以上。
 
 
 それでは今回はこのぐらいで。
 
 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2021 らむのゲーム日記