home > 投稿 > > この青空に約束を― 第四十九話 わたしのかけら その1

この青空に約束を― 第四十九話 わたしのかけら その1

 
この青空に約束を―
 
第四十九話あらすじ
 
 航の逢わせ石の相手は誰だったのか……?
 未だ解けない謎に、くすぶり続ける凛奈。
 相手は誰だ? 覚えてない! 航と凛奈の押し問答は次第に二人の喧嘩へと発展する。
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 
 今回の話はちょっと脇道にそれて、フォセットからのストーリー「わたしのかけら」です。一つのストーリーとしてはちょっと長いので、数本に分けております。
 航の逢わせ石の相手は誰だ? ということで茜編のオリジナルストーリーかと思って始めてみたものの、どうやら世界線は凛奈のもので、時間軸は「さよならネバーランド」の直後ぐらいだと推測できたので、ここに差し込んでみました。
 記事を順に追えば、いきなりフォセットが始まったように見えますが、実際は全部収録などを終えてから再構築して記事を投稿しているのでそうなっているのです。
 このゲームに関しては外伝みたいなのが多く、ちょっとここでそれをきちんと整理してみようと思って始めた企画がこれなわけで、フォセットのストーリーも世界線、時間軸を考察しながら合間合間に差し込んでいっています。
 このフォセットに関しては全くの初見なので、リプレイと違った楽しみがありますね。
 
 さて、航の逢わせ石の相手は誰だというのは、過去に本編や隠しストーリーも全部見ていますので相手はわかっているわけですが、それが何故凛奈の世界線に? という疑問が大きいわけで、それは追々わかることでしょう。
 茜が凛奈から航をかっさらおうとするドロドロ展開だと、個人的には困っちゃいますけどね……
 それにしても隆史さんは、茜から聞かなかったのかな? 茜も話さなかったのかな? 茜の性格からして「お兄ちゃん逢わせ石貰ったよ~」とか言いそうな気もしますが、まあいいか。
 ひょっとしたら聞いているけど、まさか茜が貰った相手が航とは知らないってのもありますね。隆史の性格からして、茜から聞いていて相手はひょっとしたら航かもしれないけど認めないとか。
 そういえば本編――というか隠しストーリーの茜編では、逢わせ石に関しては具体的に語られてなかったような気がする。最後まで航の相手は茜だと具体的に述べられなかったような気がするのよね。ストーリーの流れから察しろみたいな感じでさ。
 
 
 今回はフォセットオリジナルストーリーなので、オリジナル版とVITA版の違いを探す企画は無しです。
 ただフォセットになると、とたんに航たちがビール飲みだすのが笑えたというか、ねw
 これもしもフォセットがVITAとかで出たら差し替えられ案件でしょうね。
 以上。
 
 
 それでは今回はこのぐらいで。
 
 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2021 らむのゲーム日記