home > 投稿 > > この青空に約束を― 第三十五話 男の子女の子

この青空に約束を― 第三十五話 男の子女の子

 
この青空に約束を―
 
第三十五話あらすじ
 
 サザンフィッシュにて、男子女子に分かれて雑談中。
 凛奈たち女性陣は、凛奈の参加する陸上大会の話で盛り上がっていた。
 一方航たち男性陣は、凛奈の持っていた逢わせ石の片割れについて話し合うのであった。
 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 
 今回の話も、凛奈個別のイベントとなっています。
 陸上大会の話とか、そういうのあったあったと思い出しながらリプレイしておりました。
 結果はどうなるのだったっけ? 「それでもお前が好きだ」という航の台詞だけは印象に残っているけど、それ以外はおぼろげな記憶だなぁ……
 そしてここで出てくる「なんわきりさ」というアナグラム。この偽名だけは覚えていたから時々ネタにしていたけど、どこで出てきたかは覚えていなかったが、そうかここで出てくるのかー。
 しかし凛奈の逢わせ石の片割れや、航の逢わせ石の片割れが誰かはしっかりと覚えているのだよね。
 あとはここの話辺りで、雅文と紀子の関係を察することができる感じかな。恐らく雅文の持っている逢わせ石の片割れは紀子だろうね。
 それと、航と雅文の関係も思い出したりしていました。この二人って確か親戚関係にあるのだよね。親が兄弟かなにかだったかな、確か。この辺りの関係は、海己編でいろいろ出てきた記憶がある。
 んでもって、凛奈だからりんりんか、結城すずだな。
 
 
 さて、今回もオリジナル版とVITA版の違いを見てみましょう。
 ――と思ったけど、特に変更点は見当たりませんでした。
 以上。 
 
 
 それでは今回はこのぐらいで。
 
 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2021 らむのゲーム日記