home > 投稿 > > この青空に約束を― 第三十話 パシられて南栄生島 ~その3~

この青空に約束を― 第三十話 パシられて南栄生島 ~その3~

 
この青空に約束を―
 
第三十あらすじ
 
 高見塚学園つぐみ寮、夏休みの、とある一日……
 南栄生島には三大風景というのがあり、その一つは静のお気に入り場所であるサトウキビ畑。
 三大風景以外にも、三塚橋というものがあり、なぜか沙衣里はそこで倒れていた。
 沙衣里の追っていたものとは――?

 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 
 今回の話は、フォセットで見ることのできる「パシられて南栄生島」という物語の続きです。
 前回の話は海己との買い物中の話と、実際にサザンフィッシュへ行って参考書を回収し、宮穂に灯台を案内するところまでです。
 
 そして今回も登場人物紹介みたいな感じで、静と沙衣里が出てきました。後は凛奈だけか、この時期だと凛奈も仲間になっている時期だね。
 静が居た場所は、本編でもお馴染みのサトウキビ畑ですが、沙衣里の居る三塚橋、これって本編に出てきたかな?
 フォセットの沙衣里サブストーリーである「いけないさえちゃん先生」に出てきた場面なのは知っているのですけどね。
 まだ奈緒子編のリプレイ前なので、ひょっとしたら奈緒子編で出てくるけど忘れている可能性もありますが……
 前回の夢見灯台に引き続き、新しい怪談話が出てきますが、それ以外は特になにもない日常って感じです。
 ド迫力な橋で、宮穂がやたらと怖がる三塚橋ですが、怖いと感じる橋ってのは「祖谷のかずら橋」というものをイメージするのですが、背景を見る限りでは普通の橋っぽいです。
 昔よく見ていた「うおい~の~ごぜんみそ~」というCMが脳裏に浮かぶのですけどね。
 沙衣里の登場で、何か化け物を追っているみたいなので、ようやく物語が動き出すのかな?
 
 
 今回はオリジナル版となるフォセットからの物語なので、VITA版の違い探しは無しです。
 以上。
 
 
 それでは今回はこのぐらいで。
 
 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2021 らむのゲーム日記