home > 投稿 > > この青空に約束を― 第二十四話 体育会系の女 ~ こいつぁ赤点(ヤバ)い!

この青空に約束を― 第二十四話 体育会系の女 ~ こいつぁ赤点(ヤバ)い!

 
この青空に約束を―
 
第二十四話あらすじ
 
 凛奈は一緒に走ろうと、航を陸上部に誘ってきた。
 そこで航は、凛奈が完全に俺との勝負にハマってやがると感じるのだった。
 そしてやってくる期末テスト、航だけでなく実は凛奈もヤバかった?!

 
 
 実際のプレイ

注 : この動画では、プレイヤーが雑談やツッコミを入れながら進行していく形を取っています。
 そういうのが苦手な方は、再生しないことをお勧めします。
 どうしてもしゃべりの入っていない物が見たい方は、ここをクリックしてください。
 
 
軽く感想など
 
 今回の話は、Act.2における凛奈個別ストーリーとなっております。凛奈編から見ていくということですので、この個別編はここで公開です。
 前半は陸上部の話である体育会系の女、放課後の運動場での凛奈との会話ですね。
 凛奈の豹変振りが凄まじいですね、Act.1の凛奈は誰だったんだよぐらいに。まぁこれが本来の凛奈はこっちで、ヤケを起こして意地を張っていただけなのだろうね。
 それでも結局航と喧嘩してしまうわけだけど、やっぱりこの辺りのキャラの性格付けがRippleの大阪女、沢村有希を彷彿とさせるのですよね。見ていて楽しい関係ってのは、こんなものです。凛奈の怒った顔はショコラの大村翠系ですが……
 ところで凛奈はサラッと言っているけど、ロードワークで3000を5本って、要は15000Mってことでしょ? やだなーw
 自分は元水泳部というのもあり3000、要するに3km泳げと言われても今でも可能かな? と思うけど、3km走れと言われたら普通に死ねます……(。-`ω´-)
 肉体的に衰えた今でも突然1km泳げと言われたとしても、たぶん泳げるでしょう。でも1km走るのは不可能だろうなぁ……。小学生時代までなら長距離走も得意でしたけどね!
 だから元水泳部であるショコラの大村翠には親近感を感じるので好みの方なのだよね。真子さんには負けるけどw
 ところで凛奈の賞状を航の部屋に飾るのって、臥薪嘗胆のエピソードみたいだね。
 あと、この話から凛奈も普通にさえちゃん先生と呼んでますね。
 
 後半も、Act.2における凛奈個別編ストーリーの「こいつぁ赤点(ヤバ)い」です。
 場面はつぐみ寮の深夜、期末テスト勉強に向けての話ですね。
 凛奈もテストはいまいちというのはなんとなく覚えていた。静も補習イベントがあった気がするのだよね。
 ここで凛奈の個室に入るわけですが、この個室がそれぞれのヒロインの性格や好みを表現していて面白いのですよね。個人的に初見で見たときに、うおっ、とのけぞったのが宮穂の部屋。逆に静の部屋は意味不明だったような……
 で、凛奈の部屋は体育会系の女とタイトルされるストーリーがあるように、トレーニング器具が特徴ですね。あとは運動シューズとかか、マラソン選手のポスターとか。机の前の高い場所に飾られている賞状が、マラソン大会の時のやつだよね。
 そしてテレビがブラウン管なのに時代を感じるわけで。あと、何気に広い部屋なのだよね。たぶん12畳あるよ。
 ところで、地下鉄の謎って話の部分が、話の前後で脈絡がわからないのだけど、あれは何?
 
 
 さて、今回もオリジナル版とVITA版の違いを見てみましょう。
 まずは陸上の場面で「要するに、その……ぱっくりと開いた太股……待て俺の股間を目の前に晒したままそんな不埒なことを考えるな!」という航の独白が、「まぁ、健康的なおみ足を拝見できるわけで」とあっさりとしたものに差し替えられています。股間とか不埒な文章は制限が入るということでしょう。
 続いて凛奈の台詞で、「汗でブラが透ける」が「汗でシャツが透ける」に差し替えられています。確か下着系は全部他の物に差し替えられていたね。
 それから「お尻を乗っけて」が「腰をのっけて」に、その直後の「背中全体で、全身の力を抜いた凛奈の、柔らかい背中とお尻を受け止め、そのまま静止」の一文がまるっとカットされています。たぶんお尻の表現がアウトなのだろうけど、お尻はアウトだったのか。坊ちゃんという小説にも、「人の尻を自分で背負い込んで、おれの尻だ、おれの尻だと吹き散らかす奴が、どこの国にあるもんか」という文章が出てくるけど、あれは良いのか? 尻ぐらい別に良いと思うけど、いろいろと表現の規制があるのでしょうね。
 続いて凛奈の「入んない?」に対する受け答えが、「入れていいの?」となっていたのが「主語が抜けてる疑問文だから理解できない」と言った返事に差し替えられています。これは普通に肉体関係を連想させるような台詞だから、差し替えられても仕方が無い部分だね。
 後半のつぐみ寮の場面では、まずは二人の会話で「今度こそしちゃった?」「何を?!」が、「ぐ~」「寝るなよ」と立ち眠りに差し替えられています。しちゃうのを匂わせてはダメってことね。
 以上。 
 
 
 それでは今回はこのぐらいで。
 
 
 
 前の話へ目次に戻る次の話へ

return to page top

©発行年-2021 らむのゲーム日記