home > 雑記 > 全くoblivionはCTDが多いな

全くoblivionはCTDが多いな

 
 舌が痛くて夜ほとんど活動できなかったのと、あまりにも酷いので耳鼻科と歯医者を立て続けに訪問して、いろいろと薬をもらったわけだけど、今の所アズレワンといううがい薬が一番効いていると思う。
 この薬のおかげで、夜にも多少は活動できるようになりました。
 
 さて、現在oblivionのリプレイ中で、ストーリーを記憶させるためにプレイ日記という記録をつけているわけですが――
 
 
 CTDが酷いね!
 
 
 この点もskyrimがoblivionよりも優れている点だと思います。
 いや、MODを入れまくっているからといういい訳は無しよ、その条件ならskyrimの時も同じだったから。しかしoblivionは酷い。
 というわけで、ちょっと環境を軽くすべく、肉抜きを行なうことにしました。
 
 とりあえず、CTD頻発の原因はわかりました。Unique Landscapesです。
 コロルの雲天に近づけません。
 
 でもね、Unique Landscapesは自分の中でも1、2を争う好きなmodなんだよなぁ。
 
 というわけで、少しでも状況を良くするために、「Qarl's Texture Pack 3」を抜きました。
 自分の知っている限りの中での、解像度をいちばんよくするMODだけど、抜きます。
 どうせブログに貼るスクリーンショットは、jpeg圧縮するし、ブログのデザインにあわせて横700ピクセルに縮小するので、ゲームの解像度を上げたところでそれほどブログでは表現できません。だからもういいや、と思って外しました。
 
 もう一つは、昔プレイしていて面白かった「Martigen's Monster Mod」も抜くことにしました。
 現在のプレイスタイルは、戦闘メインではなく、ストーリーの補完を目的としているので、敵が増えても邪魔なだけだと気がつきました。さらに、コンソールの「tfc 1」が無いので、いい感じの戦闘シーンのスクリーンショットを取るのは困難なので、だからもういいや、と思って外しました。

 Unique Landscapesは絶対に外したくないので、不具合が出るたびにMODを入れたり外したりして、高度の柔軟性を維持しつつ臨機応変に対処していこうと考えております。
 
 
 しかしねぇ、一つ言わせて欲しい。
 
 
 skyrimをMOD入れまくって楽しもうと、2013年に50万円以上も出してパーツを揃えて組んだゲーム用パソコンで、なんで2006年に出たゲームをプレイしてCTD頻発しますか?
 2010年ぐらいに作られたMODを入れて、まともに動きませんか?
 そこの所が、ちょっと納得いかないと思っています。
 
 やっぱりoblivionよりもskyrimの方が優れているという結論付けでいいのでしょうか…………。

新しい記事
古い記事

return to page top

©発行年-2018 らむのゲーム日記